ギターオタクが監修すると、キーホルダーもこうなるのです

 

オタク・ファミリーの中でも最強のこだわりを持つ男。

と言えば、アコギ(アコースティックギター)のオタク過ぎる弟。

 

最近、Ayers(エアーズ)から発売されている彼自身のギターブランドNHシリーズに形がよく似たキーホルダーを、オタクな革職人さんに作ってもらいギタマニで販売中。

 

 

色も形も感触もこだわって。
何度もダメ出し。
製作する方も大変だぁ。

妥協しないもの作り。

「アコギはこうだ!」

という信念が細部まで妥協を許さないのです。

 

おかげですてきなキーホルダーができました。
ギブソンのような仕上げのものもあり、技が細かい。

 

かわいい~!

かわいすぎてついついご紹介。

 

 

いつもそばに置いておきたい、そんなキーホルダー。
本格革製だから年月とともに味が出てきます。

 

オタクじゃなければ完成しなかったです~。
ぶれないオタクパワー、すごいです。