パルテノとスジャータ有機豆乳で豆乳ヨーグルト*

 

1年ほど前に炊飯器が壊れてしまい、このさい炊飯器は無しでいこう!

と決めて一番困ったことは…

塩こうじを作ることができない!ということ。

 

塩こうじが作れる発酵器…といえばヨーグルトメーカー。

性能に加えてビジュアル重視なので、バケツのようなものやプラスチックです!というものは却下。

色も大切。

 

納得できたヨーグルトメーカーは、

ビタントニオのこれ⇒to/3GI5Cav

シルバーとホワイトの目に優しいデザイン。

わかりやすい操作性。

塩こうじはもちろん、甘こうじも、低温調理も~。

 

豆乳ヨーグルトもできるはず!

さっそく実験。

森永の濃い~ギリシャヨーグルト、パルテノを元種に。

こちらに加えるのは、これまた濃い~スジャータの豆腐もできる有機豆乳。

1対10の割合でまぜて、40℃、6時間から7時間。

できあがったら冷蔵庫でしっかり冷やす。

 

ヨーグルト

 

お味は…

おいし~!!

プリンのような濃厚さ。
でももちろんヨーグルト。

メイプルシロップ、黒糖、はちみつ。
なんでも合いますね~。

 

できあがった豆乳ヨーグルトを元種にしてもういちど豆乳ヨーグルトを作ってみると~

初めのものよりも少しだけやわらかい仕上り。

やっぱりおいしい。
とろけるプリン系のやわらかさ。

 

パルテノとスジャータ有機豆乳。

ベストマリアージュかも~♪

 

*******

ただいま春の新規ご入会キャンペーン実施中

オンラインレッスンは全国から生徒さん募集中です♪

詳しくはこちら
2022年*春の新規ご入会キャンペーン*