ゆびトレの新兵器!~プッシュポップ

 

ピアノを弾くときの良い指の形。

これって、コツをつかむのに時間がかかるもの。

にいおかピアノ教室では、小さい子供に無理なく楽しく良い指の形を教えるために、いろいろなゆびトレをしています。

 

昨年11月から始めた期間限定ゆびトレチャレンジは無事終了し、生徒さん達の指の形は格段に良くなっているのですが、注意されていないとすぐに忘れてしまう生徒さんも…

とくに「指山を出して鍵盤を押す」という作業は、定着するのに時間がかかります。

 

何か楽しく効果的な良い方法はないものか…

と探していたところ、先日参加したセミナーで教えていただいたのがこちら。

 

 

プッシュポップ

 

指先でバブルを一つずつつぶしていくおもちゃ。

裏返してまたバブルをつぶせます。

 

何がすごいかというと、指山を出して押し込む以外にバブルをつぶす方法が無い!ということ。

指の第1関節を反らせて押すことはできません。

必然的に指山を出した押し方の練習になるんです♪

 

3歳児でもラクラク押すことができます。

リズムに合わせて押してリズム感も一緒に身に着けたり、2個、3個同時に押して和音の指山の練習にも!

「こんなすごいものがあったのか~!」と、感動。

 

プッシュポップはピアノ用の指山練習のおもちゃではなく、知育玩具。
ゲームで脳力開発を。

だからゆびトレだけで終わらせないで、ぜひぜひゲームで脳をきたえてくださいね♪

…と言いつつ、いまいちゲームの仕方がわからないので、わかる人教えてくださ~い。